つれズレ日記

おいしいものとカメラが大好きなWebのひよっこエンジニア♀の雑記。お出かけや食べ物のキロク。

【ニューカレドニア旅行記:5日目】ヌメア市内観光。そして日本へ…。

いよいよやってまいりました最終日。

朝食は恒例、ホテルのレストランでビュッフェ。

 

この日は、午前中に「ヌメア市内観光」というオプショナルツアーに参加してきました。

「やっぱり定番!」ヌメア半日市内観光 | NEW CALEDONIA ~ニューカレドニア現地オプショナルツアー専門サイト~

ホテルのロビーSPTのお迎えが来て、ワゴン車に乗って、7組ほどの参加者とヌメア市内の名所をまわりました。
JTBで申し込んだツパッケージには元々こちらのツアーが含まれていて、ガイドさんが各スポットで写真を撮ってくれるサービスと、最後にランチもついていました。
撮ってもらった写真は、最初に車に乗ったときに渡したメールアドレスに2日後に届きました。

 

参加者のホテルを回って全員ピックアップしたら、まずはウアントロの丘。

f:id:nackyp0n:20171222190431j:plain

丘の上からアンスバタビーチの方向を一望できる高台。大砲がありました。

この大砲は、対日本軍用に作られたそうですが、日本海軍がここまで来なかったため使われなかったんだとか。
そういう豆知識やニューカレドニアの歴史も、日本人ガイドさんが説明してくれました。

f:id:nackyp0n:20171222190714j:plain

手前の島がカナール島。奥の島がメトル島。がんばれば水上コテージの屋根が見えますw

続いて車は市街地へ。次は「カジノ」というスーパーマーケットに止まります。
スーパーだけでなく、いくつか専門店も並んでいて、私の勝手なイメージは「ミニチュアららぽーと」笑。

f:id:nackyp0n:20171222191144j:plain

ここで20分ほど自由時間があるので、お土産や滞在に必要なお水など購入できます。
買った荷物は車の中に置いておけるし、帰りはヒルトンホテルで解散なので、荷物が多くても楽です!
価格帯は、お土産屋さんで買うより少し(消費税分くらいw)安い感じでした。

レジ袋はもらえなくて、100CFPくらいのエコバッグを購入できるようです。

 

その次は、マルシェ(朝市)へ。

マルシェの近くに、ニューカレドニアで1番急な坂道があります。
この国は暑いからいいけどw、凍結したらスキーのジャンプ台になりそうw

f:id:nackyp0n:20171222191622j:plain

f:id:nackyp0n:20171222191657j:plain

f:id:nackyp0n:20171222192038j:plain野菜、果物や魚などの生鮮食品から、手作りのアクセサリーなどのお土産ものまで、いろんなものが売られていました。

果物は何がおいしいんだろう…

このマルシェの向かい側に、ニューカレドニアで唯一のマクドナルドがありますw
食べる機会なかったけど、味はちがうんだろうか…ちがうだろうな

町並みはこんな感じ。

f:id:nackyp0n:20171222192807j:plain

一方通行路が多いようです。碁盤の目のようになっていて道を知らなくても歩きやすいらしい。歩かなかったけどw

 

続いて、大聖堂を横目にFOLの丘へ。

落書きやりたい放題だなw

f:id:nackyp0n:20171222193324j:plain

f:id:nackyp0n:20171222193517j:plain

FOLの丘から港の方向を見下ろすとこんな感じ。

左側の大きい建物が大聖堂。その奥に見える青い三角の屋根がマルシェ。その先がポートモーゼル港。

ここまでの4日間はただただ何もない海を眺めていたけど、ここは都会だ…!

f:id:nackyp0n:20171222194133j:plain

奥にある大きな船は、オーストラリアの船だそうです。めっちゃでかい。

 

そして最終目的地のニューカレドニア・ラグーン水族館へ。

f:id:nackyp0n:20171222194349j:plain

ここには、ニューカレドニアの海に生息する魚がたくさん展示されています。
すべての水槽に日光が入るように設計されているんだとか。
あとで思ったけど、さすがにオウムガイの水槽に日光はいらないよね…w

 

入っていきなり、うなぎさんがお出迎え…wちょっと予想外w

f:id:nackyp0n:20171222194841j:plain

f:id:nackyp0n:20171222195419j:plain

水族館の中も、SPTのガイドさんが魚のことを説明してくれました。

中にある案内はフランス語ばっかりなので、自分たちで行ってもつまらなかったと思うので良かったです!

 

フラッシュ禁止の館内。オウムガイはミラーレス一眼でこれが限界でした…w

f:id:nackyp0n:20171222195852j:plain

光るサンゴ。

f:id:nackyp0n:20171222200203j:plain

f:id:nackyp0n:20171222200451j:plain

そして水族館をあとに…

ヒルトンホテル内にあるレストランで解散。
JTBでの申込みで、このレストランでのランチがついていて、初日の到着時に食事券を受け取っていたので、それを持ってランチへ。
ランチを食べたら流れ解散。各自自分のホテルへ戻ります。
私たちはヒルトンホテルだったので不要でしたが、ほかのホテルに滞在していると、タクシーチケットをいただけるようなことが書いてあった気がします。

ここでいただくランチは、ニューカレドニア産の「天使のエビ」を使ったパスタ!

「オリーブオイルがけニューカレドニア産の海老とゲランドの塩を使ったタリアテッレ」

f:id:nackyp0n:20171222200846j:plain

事前にどこかのサイトで、「ニューカレドニアのパスタはおいしくない」という口コミを見た気がしますが、まさにそれ…苦笑

エビは有名なだけあっておいしいです。でもパスタは味がしない…w テーブルに塩コショウが置いてあったので、それをかけていただきましたw
(隣のテーブルの方も同じことをしていましたw)

そしてデザートにクレームブリュレ

f:id:nackyp0n:20171222201200j:plain

こちらはおいしかったのですが、量が多かった…w全部食べちゃった…wくるしい…

 

この後部屋へ戻る前に、ホテル近くの地元で有名なベーカリーのパンを食べてみたくて向かったのですが、営業していなかった…(´・ω・`)
調べた限り営業時間内だったし定休日でもなかったし、なんでだろう(´・ω・`)

www.tripadvisor.jp

この日、21時に迎えの車が来て日本へ帰国予定だったのですが、このパンをアテにしていたので、夕方食べる軽食がなくなってしまいました…^^;

近くのコンビニに入ってみるも、食べたいものがなくて、結局、日本から持ってきて最後に残っていた、無印良品のミニラーメンを1つずつ食べて、若干空腹のまま空港へ向かうことに…w

 

部屋に戻って、帰国に向けて荷物の整理と少し休憩。

最後にもう1度、夕日を見にビーチへ出かけました。この海ともお別れです。

行きか帰りか、どっちかでいいから昼間に飛行機乗りたかったな…w上空からこの青い海を見てみたかったな…この時間しか成田の便がないので選びようがないのですが。

f:id:nackyp0n:20171222201849j:plain

夕日を見ていたらたまたま通り過ぎて行った、昼間見たオーストラリアの船。

 

 

・・・カナール島よりデカイやないか(; ・`д・´)

 

 

わかりづらいですが、島の方が手前にあります^^;

この後少し時間が空いたのですが、夜に出歩くのもアレだし…ということで、お風呂に入って、部屋でゆっくり過ごしました。

21時に迎えのバスが来て、日本へ向かいます。

結局夕食を食べられず、空港のラウンジで軽食を食い漁ることになったことはいい思い出ですw

 

 

空港、飛行機での思い出はこちらにまとめて書きました。

kelly.hatenablog.com