つれズレ日記

おいしいものとカメラが大好きなWebのひよっこエンジニア♀の雑記。お出かけや食べ物のキロク。

【ニューカレドニア旅行記:日焼け対策編】絶対焼かない人に。

2年前にケアンズに行ったときも紫外線が強くてヒヤヒヤ(ヒリヒリ)しましたが、ニューカレドニアも負けてはいませぬ…

紫外線量は日本の3倍だとか。∑Σ(゚Д゚)

絶対焼くわけにはいかないのです…。めっちゃ調べました。

おかげで、視認できる日焼けはゼロにできたので、お世話になった日焼け止めを紹介します!
(もちろん日焼けゼロにはできていないと思うのですが、自分でも、見てわかるような日焼けはなかったです(๑•̀ㅂ•́)و✧)

 

 

前提ですが、日焼けしないためには、直射日光を浴びないこと、浴びても短時間で済ませることが1番大事です。
もちろん私も、外を歩くときは日陰を選ぶようにしていましたw
あとは、湿度が低い分実はさほど暑くないので、観光に行くときはUVカットの薄手のパーカーを着ていました。

www.uniqlo.com

このパーカーほんとに優秀。薄くて軽いし、ちょっとした冷房避けにも良し。
旅行のときはいつも持っていきます。もう1枚ほしいな…。

 

 

日本で夏に使っている日焼け止めはコチラ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ニベアサン プロテクトウォータージェル SPF50 80g
価格:778円(税込、送料別) (2017/12/10時点)


 

容量も多くて、コスパ良し。ジェルタイプなので塗り心地がよくてベタつかないのでお気に入り。

今回はこれと、ちょっと奮発してコチラと、2本使いにしました。


 

水に入るときはALLIE、それ以外の買い物やお散歩、観光のときは顔にALLIE、身体にNIVEAという感じで使い分けました。なんとなくALLIEの方が落ちにくい気がしたのでw

惜しみなく大量に塗りますwあとは、数時間おきにこまめに塗り直すのみ。
2本とも新品を持っていきましたが、2人で使っても量は十分でした。

個人的には、塗り心地はNIVEAの方が好きですが、どちらも伸びがよくて塗りやすいです。

これで、マリンジェットのツアーに行ったりシュノーケリングもしていましたが、焼けずに帰ってこれました!!!

サンダルの間から足がジリジリと痛いくらいに焼かれている感覚がするときがあって、慌てて塗り直すことが数回あったので、これがなかったらどうなっていたことかと思うと…ぞっとします^^;