つれズレ日記

Web&Androidのひよっこエンジニア♀のひとりごと。おいしいものとカメラと邦画とスポーツ観戦が大好き。

【ケアンズ旅行記:観光編】Greate barrier reefでダイビング&シュノーケリング

ケアンズと言えばやっぱりグレートバリアリーフ

f:id:nackyp0n:20151204214753j:plain

透明度の高すぎる海の底にサンゴ礁が…!!

ダイビングのライセンスは持っていないので、というか潜ること自体初めてなもので、日本人ガイド付きの体験ダイビングツアーに申し込みました。

ダイブセブンシーズ | ケアンズ発日帰り最北端ツアー

こちらに参加!!

ケアンズ市街/パームコーブビーチ/ポートダグラスまでの送迎付きで、水着(ウェットスーツはレンタルなので普通の水着だけ)とタオルだけで参加できちゃいました。
集合時間は朝早いですが、朝食は船で軽食が提供されるので楽ちん。

船に乗る前に簡単な健康チェックのアンケートと同意書にサインをして(こちらも全て日本語)、いざ乗船。

f:id:nackyp0n:20151204215643p:plain

出港前に紅茶/コーヒーと、サンドイッチやビスケット、マフィンなどの軽食が提供されました。なんと優雅な…w

エイジンコートリーフの中で、その日のコンディションに合わせて3つのポイントを1日かけて回ります。
もちろん3本潜ることもできますし、シュノーケリングもOK。
ポートダグラス出港後、最初のポイントまで1時間半くらい。

f:id:nackyp0n:20151204221042p:plain

明るくて初心者にも優しいケアンズ在住の日本人ガイドさんに、船の上で簡単な基礎知識のレクチャーを受けて、ポイントに到着したら海へ!
まずは船の横で簡単な練習をしてから、サンゴ礁を目指します。
とは言え自力でできなければいけないのは呼吸とw、耳抜きと、海中でレギュレーターが口から外れてしまったときの対応くらい。
器材の装着や残圧の管理はガイドさんが全部やってくれますし、もちろん海中でも手を引いて泳いでくれるので安心。
あとは海中でガイドさんとコミュニケーションが取れれば…なんですが、それもいざってときはガイドさんが筆談セットを装備しているのでなんとかなりますw

耳抜きがうまくできないと浅めの深度で~ということになるようですが、それでも魚はたくさん泳いでいるし、透明度も高いので深いところも見えます。

私は日本でたまに酸素カプセルに入るので耳抜きは慣れっ子。2本目で7m程度まで潜ることができました。(耳抜きが不安な方は1度酸素カプセルに入ってみるのもいいかもしれないですねw)
海の中は大きな水族館…!
クマノミはじめきれいな色の熱帯魚がたくさん泳いでいました…!

水中カメラを持っていなかったのがザンネン…

2ポイント目の停泊中にランチビュッフェが提供されます。

f:id:nackyp0n:20151204221201p:plain

こんなかんじ。2階のデッキで海を見ながらいただきました!
ただ、その日のコンディションだと思いますが、停泊中の船の揺れがなかなか大きいのでご注意を…(;・∀・)
船内で酔い止めも購入できますが、あまり酔わない人でも乗る前に飲んでおいた方が安心かなと思います。

3ポイント周遊が終わり、ポートダグラスへ戻る船内で、温かいコーヒーを飲みながら出会えた魚の詳しい紹介も受けられます。

港への到着が16:30前後。1日思い切り満喫できました。
往路と同じルートで送迎して頂き、お疲れさまでしたーーー!

船内設備・サービス・借りられるもの

  • トイレ
  • 冷水機
  • 更衣室
  • 簡易シャワー(水着のままで)
  • 朝の軽食・ランチビュッフェ
  • 出港前&帰港前の紅茶/コーヒー
  • シュノーケリング用の浮き
  • ダイビング機材一式(マスクは度付きレンズもあるらしい)
  • 酔い止め薬販売

あると便利

  • サンダル(船内は裸足でOK)
  • 着替えが楽な服装
  • 大きめのバスタオル(海から上がった直後に船内に入ると冷房が半端じゃなく寒い)
  • コンビニの袋(濡れた水着用)
  • 日焼け止め(便利というか必須)
  • (ロングヘアな人)ヘアゴム・髪が濡れてる間肩にかけるタオル
  • 防水カメラ(深海まで行けるやつだと尚良)